武庫川スポーツクラブ のホームページにようこそ!【写真は、4月9日開催『武庫川ロード記録会』5Km・10Kmの部のスタート】

2010福知山マラソン

第20回福知山マラソン 多数の武庫川SCクラブ員 力走

2010年福知山マラソン


第20回福知山マラソンが2010年11月23日、京都府福知山市の三段池公園を発着する42.195キロのコースで行われました。

9143人の市民ランナーが参加し、沿道の声援を受けながら、晩秋の由良川沿いを力走、多数の武庫川SCクラブ員もゴールテープを切りました。

その中で、女子は小林玲子選手(グンゼスポーツにも所属)が、2時間44分50秒で、見事2年ぶり3度目の優勝を果たしました。   
  【写真は京都新聞より】


武庫川SCクラブ員の記録

氏名記録
伊藤 健一2時間39分06秒
藤尾 有一2時間56分24秒
滝倉 昭人3時間12分13秒
藤原 公男3時間23分23秒
滝村 和雄3時間40分29秒
大川 昌守3時間42分30秒
宿口 郁子3時間55分16秒
玉田 明英4時間13分34秒
上山 雅人4時間35分26秒
玉田 泰子4時間39分18秒
常深 英明4時間47分36秒
三木 裕文4時間59分59秒
斎藤 透5時間08分05秒
氏名記録
小林 玲子2時間44分50秒
山本 秀男3時間10分10秒
川瀬 洋治3時間19分27秒
中田 誠一3時間27分21秒
阪本 智子3時間42分11秒
三宅 文彦3時間44分20秒
市村 恵美子3時間56分52秒
上山 京子4時間20分26秒
今中 克彦4時間36分18秒
藤村 謙一4時間49分36秒
松本 耕二5時間03分19秒
木元 久生5時間22分47秒


小林玲子さん、優勝!

大会前11月8日付の日本繊維新聞紙上のインタビューで、小林玲子さんは今回の福知山マラソンで『ベストタイムで優勝を狙う!』と宣言していました。
その宣言通り、タイムこそ自己ベストには届かなかったものの、二位に36秒の大差をつけトップを独走し、見事二年ぶり三度目の優勝を飾りました。

【日本繊維新聞でのインタビュー記事】(クリックで拡大します)
日本繊維新聞でのインタビュー記事

彼女が最初に大会でフルを走ったのが1998年、その記録は4時間14分31秒(篠山ABC)でした。そこから現在までの12年間、その大半において、一人で練習法を考え一人で練習を積んできて、今や市民ランナーのトップに登りつめ、今なお記録が伸びていることを思うと、女性ながらランナーとしての自己管理力や精神力の強さとしなやかさには、心から感服すると共に敬意を表します。
これからも彼女の走りの“進化ぶり”には、益々目が離せません。

【優勝を報じる京都新聞記事】(クリックで拡大します)
京都新聞の優勝記事

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional